温泉

HOME > 温泉

トラベルウェブマガジン旅色

露天風呂

  • 露天風呂 男湯
  • 露天風呂 女湯

※クリックすると拡大写真をご覧になれます。

肌になめらかで芯から温まる日和山温泉。潮騒を耳に海風に包まれ四肢を湯に漂わせ至福の時間。
雄大に広がる日本海のパノラマを眼下に、自慢の温泉で身体も心もリフレッシュ。少し塩分を感じる太古からの恵みは、湯上り後もポカポカと温まり、肌艶も良くなると人気です。男女それぞれ露天風呂はもとより、打たせ湯やサウナなど癒し湯も備えました。どうぞ遠慮なく何度でもご入浴頂き、その素晴らしさをご満喫ください。

湯上り処
湯上り処には香ばしい喉越しがお風呂上りにピッタリな黒豆茶や冷水のサービス、無料のマッサージ機、この地の名所をテーマにしたアート作品ギャラリーもございます。

大浴場

  • 大浴場 男湯「うらしま」
  • 大浴場 女湯「おとひめ」

※クリックすると拡大写真をご覧になれます。

体の芯まであたたまる、日和山温泉。

■源泉名:日和山温泉
■泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
■適応症:婦人病、運動器障害、創傷、神経痛
■営業時間 15:00~1:00、6:00~10:00

□ご注意:一般的には、妊娠中の方は公衆浴場へのご入浴はお勧めいたしません。また、当館のお湯は特に塩分が強く、体がホカホカと非常に温まるのですが、あまり長湯をされますと過度に温まり過ぎ、湯当たりをされる場合がございますので、ご入浴される場合も適度なご利用をお願い申し上げます。

日和山温泉詳細情報

日和山温泉のヒ・ミ・ツ

2万年の時を超え、湧き出る「熱の湯」

当館の温泉は単独自家源泉の日和山温泉を引湯しております。
この日和山温泉は地下400メートルの場所から揚水しておりますが、地質学的な 分析を行ったところ、なんと2万年前の地層に封じ込められた「化石水」だとい うことです。
温泉分類上は、別名「熱の湯」と呼ばれる塩化物泉ですが、その中でも特にナト リウム濃度が突出して多く、舐めるとはっきりと塩辛いのがわかります。この温 泉で身体を温めると体の芯まで熱が通り、ポカポカとした温浴感がずっと長続き しますのでこの別名があります。
山陰海岸ジオパーク認定を受けた大地の恵み、人類がナウマン象を追いかけてい た太古の時代からの贈り物を、心行くまでお楽しみくださいませ。


ご予約・お問い合わせはこちらから

お電話から
tel.0796-28-2111
インターネットから
ご予約
空室状況
ご予約方法
宿泊料金
English