かにの法楽焼 一人前:3,300円税込

当館代々の料理長に受け継がれている伝統の焼がにのスタイルが、この土鍋と石で蒸焼きにする『かにの法楽焼』です。
かにの旨み成分の多くはカニ身の水分に含まれています。
直火で焼くと殻の香ばしさが増す反面、身はどうしても水分がとんでパサパサになってしまいます。
そこで、どうしたらジューシーなまま焼くことができるか?という研究の結果行きついたのがこの法楽焼。
適度に熱が加わるので、殻の香ばしさもしっかり出ながら焼けすぎず、しかも旨みが凝縮したエキスがかに身にしっかり残ったままなので、その豊潤さは表現しようがありません。
当ホテルのスタッフ内でも一番人気のかに料理です。