お食事

HOME > お食事

トラベルウェブマガジン旅色

また来るよ。美味しかったよ。ありがとう。そんな笑顔や言葉が私たちのおもてなしの原点です。
本当に美味しい素材や獲れたての日本海の幸、そして旬ならではの深い味わい。金波楼の味覚の原点は何よりも新鮮で滋味豊かな素材へのこだわりにあります。
漁師街・津居山ならではの海の幸。四季映える山陰ならではの山の幸。厳選した素材の奏でる味わいの協奏曲を心ゆくまでお楽しみください。

ホテル金波楼 総料理長 山川 一郎

金波楼が位置する日和山温泉は、日本海に面した兵庫県豊岡市にあります。冬場にご堪能いただけるカニをはじめ、肉質の良さでファンの多い但馬牛や、四季の野菜など様々な美味しい食材が手に入ります。その上質な素材の味を生かし、引き立て、皆様の舌と心に、くっきりとした思い出を作りたい。そんな思いで、日々板場を仕切っております。
是非私たちの心意気を、存分にご賞味ください。

特選料理 ~この時季ならではの自慢の逸品。

『かにづくし昼食』コース◆10500円税別

かにフルコースに黒毛和牛も入った贅沢な『かにづくし昼食』です。
●お品書き●
食前酒替り、小鉢三種、かに含むお造り四種、季節の煮物、
国産黒毛和牛溶岩石焼、かに法楽焼半匹かにすきつみれ小鍋
茹がに姿一匹かに釜飯、香物、留椀、デザート

※写真のかに法楽焼は二人盛です。
※お食事はお座敷個室会場またはテーブル席のダイニングにて。
※食事開始時間11:30~(最終開始13:00)
※ご入浴は13時以降となります。(入浴料800円別途)

『かに姿昼食』コース◆8500円税別

茹姿がにを含んだボリューム感のある『かに姿昼食』です。
●お品書き●
食前酒替り、小鉢二種、かに含むお造り三種、季節の煮物、
かに法楽焼1/4匹、箸休、かにすきつみれ小鍋茹がに姿一匹
かに釜飯、香物、留椀、デザート

※写真のかに法楽焼は二人盛です。
※お食事はお座敷個室会場またはテーブル席のダイニングにて。
※食事開始時間11:30~(最終開始13:00)
※ご入浴は13時以降となります。(入浴料800円別途)

『かに昼食』コース◆6500円税別

リーズナブルで気軽にお召し上がり頂ける『かに昼食』です。
●お品書き●
食前酒替り、小鉢、かに含むお造り二種、季節の煮物、
かに法楽焼1/4匹、箸休、かにすきつみれ小鍋茹がに半匹
かに釜飯、香物、留椀、デザート

※写真のかに法楽焼は二人盛です。
※お食事場所はテーブル席のダイニングにてご用意致します。
※食事開始時間11:30~(最終開始13:00)
※ご入浴は13時以降となります。(入浴料800円別途)

『かにすき昼食』コース◆10000円税別

やっぱり冬は大鍋で『かにスキ』を食べて、かに雑炊で仕上げたい。
そんな方にオススメのコースです。
●お品書き●
食前酒替り、宴菜七種、かに含むお造り四種、季節の煮物、
かにすき大鍋茹がに半匹かに雑炊、香物、デザート

※写真のかにすきは二人盛です。
※お食事はお座敷個室会場またはテーブル席のダイニングにて。
※食事開始時間11:30~(最終開始13:00)
※ご入浴は13時以降となります。(入浴料800円別途)

選べるお子様ランチ♪

当ホテルのお子様用のお食事は、メインのお料理と
写真のサイドディッシュに分かれています。
メインのお料理は下記の5種類の中からお選び頂けます。
 ・オムライス
 ・スパゲティ
 ・親子どんぶり
 ・シーフードピラフ
 ・そば
お子様料理をご注文頂いたお子様それぞれにお好みのものを
チェックイン時にお伺いいたします。

かにの法楽焼

当館代々の料理長に受け継がれている伝統の焼がにのスタイルが、この土鍋と石で蒸焼きにする『かにの法楽焼』です。
かにの旨み成分の多くはカニ身の水分に含まれています。
直火で焼くと殻の香ばしさが増す反面、身はどうしても水分がとんでパサパサになってしまいます。
そこで、どうしたらジューシーなまま焼くことができるか?という研究の結果行きついたのがこの法楽焼。
適度に熱が加わるので、殻の香ばしさもしっかり出ながら焼けすぎず、しかも旨みが凝縮したエキスがかに身にしっかり残ったままなので、その豊潤さは表現しようがありません。
当ホテルのスタッフ内でも一番人気のかに料理です。

黒毛和牛の溶岩石焼

山陰海岸ジオパークにちなみ、溶岩石を使用した当館の新たなレギュラーメニュー『黒毛和牛の溶岩石焼』をご紹介いたします。
溶岩石は直接加熱による熱と共に、強力な遠赤外線と蓄熱効果による輻射熱を発する特徴があり、食材の旨み成分を壊しにくと言われています。
また、溶岩は多孔室構造(小さな気泡)を持ち、余分な油分の吸収するといった面もあり、特に肉質の良い黒毛和牛の香ばしさと旨みを引き出す作用もあります。
牛肉の旨みの秘密は筋肉の持つ味と溶けた脂の持つ風味のバランスですので、ジワジワと熱を通しながら脂質を溶かし、肉そのものの焼目の香ばしさを楽しむには溶岩石が相性ピッタリでした。

自社製一夜干しいろいろ

当社は漁師町にあるだけに水産品の加工製造直売所もございます。
そこで働くスタッフのほとんどが自宅から自転車で通えるような地元の人ばかり。漁師ゆかりの方も多く、漁師の奥さんもいれば漁師あがりのおじさんもいて、地元で水揚げされるものについては、かにの目利きから干物加工もなんでもお手の物です。
そんなスタッフが、当ホテルで提供している一夜干しを作ってくれています。材料のチョイスから味付まですべて一貫して自社生産。
特におすすめはエテガレイの一夜干し。身はポッテリと厚みがあり、絶妙の塩梅の味付け。お土産に必ず買って帰るという毎度のお客様も数多く、根強いファンがついている一品です。

竹野のおばちゃん手造りの刺身こんにゃく

隣町竹野町の元気なおばちゃん達が、原料のこんにゃく芋から育てて、こんにゃくにした、これぞまさに手造りの刺身こんにゃくです。
製造工場は少子化で廃校になった小学校の校舎の家庭科教室。

味わいは素朴そのものではありますが、それだけに滋味深く、おばちゃん達の愛情を感じ、心豊かになるような気すらします。
これまた奥竹野のおっちゃんが作る手造り味噌と合わせてお召上がりください。

甘さ抜群!とよおかっこ地玉子 &花房の玉子かけご飯専用醤油

実は我がまち豊岡はおいしい鶏卵の産地。
そんな豊岡市の玉子を語る上で忘れてならないのが但馬養鶏㈱さんの赤玉地玉子の『とよおかっこ』。
広い養鶏場とこだわりの餌料で健康的に飼育された親鶏が生む玉子は赤玉で、殻は硬く、黄身がこってりと濃いのが特徴。
これを米どころ兵庫の中でも特に美味しいとされる但馬産コシヒカリにあわせ、仕上げは当ホテルの隣町竹野町にある「花房醤油」さん特製の玉子かけご飯専用醤油でお召上がりください。
食材の味が芳醇で分厚いと言われる但馬地方の中でも一番わかりやすい例を体感して頂けると思います。


ご予約・お問い合わせはこちらから

お電話から
tel.0796-28-2111
インターネットから
ご予約
空室状況
ご予約方法
宿泊料金
English